シンプリー キャットフード

 

シンプリー キャットフード(1.5kg)

安心安全なキャットフード

シンプリーキャットフードの公式サイトはこちら

シンプリー,キャットフード,口コミ,成分

https://www.canagancatfood.co.jp/

 

シンプリーキャットフードは、現代に暮らす猫にとってバランスの良いキャットフードです。

 

プレミアムキャットフードは、高タンパクでカロリーも高くなりとなり、キャットフードを与える量を極端に少なくしなければならない場合もあります。

 

シンプリーキャットフードは、キャットフードの材料選びを厳選することによって、高タンパク質で低炭水化物のままカロリーと脂肪分を減らしています。

 

食べるのが大好きな猫にとって、ご飯の量を極端に減らしたりする必要もなく、沢山食べても太りにくい食事ができます。

 

また、大切な栄養素はそのままで、摂取カロリーを減らせますので、高齢で代謝が落ちた猫ちゃんや、運動不足で肥満気味の猫ちゃんにもお勧めできます。

 

尿路結石、便秘、関節痛、毛玉症など、多くの猫が抱える悩みを、このキャットフードだけでカバーできる点も評価できます。

価格 容量 評価
特別優待価格【10%OFF】 1個:3,564円(税抜) シンプリー キャットフード(1.5kg) シンプリー,キャットフード,口コミ,成分

 

シンプリーキャットフードはどんな風に健康的なの?!


シンプリーでは「健康的に20年一緒を目標に」というコンセプトを掲げて、全猫種・全年齢対応のキャットフードを発売しています。

 

出来るだけ長生きしてもらいたいのは当然!!という事でそこまで公言するからにはどれほど良いものなのか気になるので調べてみました!!

 

何がどう健康的で他のキャットフードと何が違うのか…気になる成分などをご紹介します。

 

シンプリーは動物栄養学者との共同開発!!


シンプリーキャットフードは、動物栄養学者との共同開発なので高タンパク質な素材を特に意識して作られています。

 

動物の専門家でもある動物栄養学者との共同開発なら、日々の食事で猫に十分な栄養素を取らせることが出来そうです!!

 

シンプリーは高たんぱくを意識して、生サーモンをベースにニシン・ニジマス・乾燥白身魚…。

 

そこにギューっと旨味が詰まったサーモンスープも73%も配合しているんです。
猫でなくても何だかとっても美味しそうに感じます。

 

シンプリーは穀類不使用(グレインフリー)!!


もちろん小麦やトウモロコシなどの穀類不使用(グレインフリー)です。

 

猫の身体は穀類を消化するのが難しいので、穀類を食べ続けて消化できずに蓄積すると消化器系の病気になる可能性が高くなります。

 

今現在与えているフードに穀類が含まれている場合は、飼い猫の健康の為にも出来るだけ早くフードを変える事をお薦めします。

 

シンプリーは肉の副産物・家畜副産物も不使用!


肉の副産物・家畜副産物は、ミートミール・チキンミールと記載されている事もあります。

 

ミ―トミール・チキンミールは肉と言えば、まぁ肉なんですが…。

 

多分あなたが考えている肉とは全く違うと思います。

 

人間が食べる事の出来ない部位が入っているんです。

 

※しかも肉の副産物・家畜副産物の場合は、全ての動物が健康体からそのまま肉になったとは限りません。

 

シンプリーは濃厚な香りで誘う!!


猫の食欲をそそる事が出来るのは香りですよね…。

 

シンプリーキャットフードは、粒一粒を濃厚なフレーバーソースでコーティングしてあるので、袋を開けたらいい香りが広がります。

 

人工調味料は不使用…というよりも不必要と言えますね。
どのフードもなかなか食べてくれない猫もスリスリして来ちゃいますよ。

 

シンプリーキャットフードの公式サイトはこちら

シンプリー,キャットフード,口コミ,成分

https://www.canagancatfood.co.jp/

 

 

猫にとっては絶対的に必要な栄養素を配合!!


猫にとっては絶対的に必要な栄養素!それはタウリンです。

 

アミノ酸の一種でタウリンには疲労回復・免疫力アップの作用があります。

 

参考までに、猫がタウリン欠乏症になった場合の病名をあげます。

 

肝臓の萎縮・網膜萎縮などの病気や心筋症などの怖ーい病気を引き起こす可能性があるんです。

 

そう考えると当然タウリンが入っているフードの方が安心ではないですか?!

 

 

シンプリーは健康に配慮した成分を配合!!


シンプリーキャットフードは人工の保存料の代わりにビタミンE(ミックストコフェロール)を使用しています。
当然、着色料も不使用です。

 

ではシンプリーキャットフードのクランベリー・マンナンオリゴ糖・グルテンフリーサツマイモ他の成分について一挙に紹介します。

 

クランベリー(キナ酸)

尿路結石ケアに効果あり!
成猫には尿路結石のリスクがつきものなので尿路結石ケアはとてもうれしいです。

 

マンナンオリゴ糖

毛玉排出をサポート!
猫の毛玉はお腹に溜まってしまうと大変な事になるので毛玉サポートは欠かせません。

 

ですが毛玉サポートであれば何でも良いという訳でもないので、シンプリーはマンナンオリゴ糖を使っています。

 

マンナンオリゴ糖は腸内で善玉菌を育てることが出来るオリゴ糖です。

 

マンナンオリゴ糖なら食物繊維が豊富で人間の身体にも良いとされている物なので安心ですよね。

 

グレインフリーサツマイモ

消化も良くで満腹感を得られる。
猫に満腹感は与えてあげたいけど、肥満が心配という飼い主さんにとってはうれしいですね!!

 

人参・リンゴ・ほうれん草・海藻

ビタミンや鉄分を摂取出来る。
カモミール・ペパーミント・マリーゴールド…ハーブの作用で精神的な安定を促す。
猫は神経質な動物なので、ハーブは人間も猫にも有効という事です。

 

シンプリーのキャットフードはAランク工場で作られる!!


シンプリーのキャットフードは、動物愛護先進国のイギリス生まれで、イギリスの工場で作られています。

 

しかもシンプリーの工場は英国小売り協会規格でAランクを取得しているので品質管理・生産ライン共に、品質・キュリティ管理は、徹底されているので安心して飼い猫に与えることが出来ます。

 

最近は人間食の品質管理や生産ラインにも不安がありますが、大切な家族である猫のフードの品質管理や生産ラインも当然、安全であって欲しいですよね。

 

シンプリーはその点でも安心出来そうです。

 

いかがでしたか?
シンプリーキャットフードの成分を色々ご紹介しましたが、確かに他のフードと比べるとやはりシンプリーキャットフードは特に健康志向が強い気がしますね。

 

個人的には、フードにタウリンが入っている所はかなりポイントが高いです。

 

シンプリーキャットフードは「健康的に20年一緒を目標に」を掲げているだけの事はあります。

 

実際にシンプリーを購入してレビューしてみました

 


袋はこんな感じです。

 

ぬいぐるみは大きさ比較です。

 


裏はこんな感じです。

 


裏面に、原材料などをしっかりと記載してくれています。

 


色の濃いキャットフードです。

 


一センチ程度の粒。厚みはあり4、五ミり以下ほどです。

 


香りが強いフードで食い付きが良さそう。

 

オカカみたいな香ばしい匂い。

 

ポリポリと音を立てて食べ、すぐに食い付きました。

 

厚みがあるので高齢や歯周病、歯の悪い猫には難しい印象がありました。

 

チャックがないので、洗濯バサミなどで保管。

 

安心安全なキャットフード

愛猫が喜ぶ美味しさ!

▼シンプリーの公式サイトはこちら▼

 

 

 

【キャットフード安全ランキング】TOPページはこちら
キャットフード安全ランキングはこちら