新しいキャットフードに切り替えるときの注意点

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
「猫はグルメ」や「気まぐれな性格だから同じキャットフードを食べ続けない」というイメージがあります。

 

これは、猫によりますが間違ってはない情報なのです!

 

同じキャットフードを食べ続ける猫もいれば、これまで食いつきが良かったのにある日突然ちょっとしか食べない、または全く食べない猫だっています。

 

また、人間と同じで好き嫌いが激しい猫もいるし、キャットフードに飽きたっていう子だって出てきちゃいます…。

 

そんな時は、新しいキャットフードに切り替えないといけませんよね。

 

それに、同じキャットフードを食べ続ける猫であっても、年齢や病気、体型などによってキャットフードを切り替えないといけない時だってあるでしょう。

 

そこで今回は、新しいキャットフードを切り替える時は何を注意すべきかについてご紹介します!

 

猫に負担をかけずにキャットフードを切り替える時の重要な4つのポイント

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
猫に与えるキャットフードを切り替える時は、焦らずにタイミングを見計らって行うことが大切です。

 

しかし、初めてキャットフードを切り替えるならどのようにして行うのか悩むところでしょう。

 

そういった人に向けて、以下にキャットフードを切り替える時の重要なポイントをまとめてみました!

 

これからキャットフードを新しいものに切り替えようとしているのなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

1.前のキャットフードから徐々に切り替える

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
いきなり新しいキャットフードに切り替えると猫は食べなくなる可能性が高いです…。

 

その理由は、突然食べるものが変わったことに対して嫌がります。

 

中には新しいキャットフードを食べてくれる猫もいますが、少しずつ変えていったほうがスムーズです。

 

最初は、今までのキャットフードを9割で新しいキャットフードを1割にして与えてみましょう。

 

味の変化に気づいて嫌がる猫は、最初のうちは残すかもしれません。

 

しかし、しばらくこの割合で与えることで猫も味に慣れていき、完食するようになります。

 

そうなったら、新しいキャットフードの割合を2割、3割、4割…というふうに増やしていきます。

 

そして徐々に新しいキャットフードに慣れてきたなって思ったら、完全に切り替えることができます。

 

2.新しいキャットフードを食べさせた時の健康チェックも大事!

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
新しいキャットフードを与え始めた時は、猫の健康状態のチェックは怠らないようにしましょう。

 

普段の様子や下痢や便秘気味ではないか、おしっこの回数などを見ておくことで、新しいキャットフードが体に合っているのか判断できます。

 

猫の体に異常を感じたら一度新しいキャットフードを与えるのを止めて、前のキャットフードに戻したり、体に不調を感じている様子なら動物病院へ連れていったりしましょう。

 

ただし、そこまで健康状態が悪くなさそうなら新しいキャットフードを与えながら様子をみるようにしてください。

 

一時的な症状の場合もありますし、キャットフードの成分が体に現れだすのは3ヶ月後だといわれています。

 

ですから、例えば新しいキャットフードがカロリーカットなのに痩せない…と思っていても、最低3カ月様子見て体重の変化を確認するようにしましょう。

 

3.年齢に合わせてキャットフードを切り替える

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
人間と同じで猫も年を取ります。

 

もちろん、体の老化も同じく進行するので年齢に合わせたキャットフードを与えることが必要です。

 

年齢に合わせてキャットフードを与えないと、体に負担がかかってしまうことがあるからです。

 

猫の誕生日が来るタイミングで、年齢に合わせたキャットフードに切り替えることも大切でしょう。

 

4.今まであげてきたキャットフードの食いつきが悪くなった時

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
猫は、気まぐれだしグルメな舌を持っているので今まで食べていたキャットフードの食いつきが悪くなることもあります。

 

これは、猫の性格にもよりますが、食いつきが悪いなと思ったらまず健康チェックして何も異常がないのなら、キャットフードに飽きたかもしれないで切り替えてあげたほうがいいでしょう。

 

ただし、いきなり新しいキャットフードを10割であげてしまうと食べないかもしれないので、今までのキャットフードと新しいキャットフードを混ぜてあげるようにしてくださいね。

 

以上、猫に負担をかけずに切り替える時の重要な4つのポイントでした!

 

猫も含めたいろいろな動物は、環境が変化することを嫌がります。

 

ですから、いきなり環境を変えるのではなく徐々に変えていくようにしてみてくださいね。

 

どうして急にキャットフードを切り替えてはいけないのか

キャットフード安全,ランキング.安全.餌
キャットフードをいきなり新しいものに切り替えてはいけない理由は、他にも色々とあります。

 

100%新しいキャットフードに切り替えてしまったら、以下のようなリスクが起こることがあります。

 

・食いつきが悪い
・消化器官に負担がかかる
・下痢や軟便になってしまうことがある
・吐き戻してしまうことがある
・ストレスを感じてしまう

 

などです。

 

これらのリスクを引き起こさないようにするには、1週間〜2週間ほど様子を見ながら切り替えていったほうが猫の体に負担がかかりません。

 

それに、徐々に新しいキャットフードに切り替えても猫に異常を感じたら、新しいキャットフードが合っていない可能性もあります。

 

その場合は、前のキャットフードに戻すか、他のキャットフードで切り替えるようにしましょう。

 

「まだまだ残っているのに…勿体ない」と思うかもしれません。

 

だけど、全て食べさせて猫の体に何か異常が起こってしまった時のことを考えると食べさせないほうがいいですよね。

 

それに余ったキャットフードは、猫を飼っている知り合いにあげたり、保護猫がいる団体や施設に譲ったりすることもできます。

 

もし、新しいキャットフードを食べない状況になっても、“捨てる”という選択肢ではなく“誰かに譲る”ことを考えて購入したほうがいいかもしれません。

 

いかがでしたか?

 

これまで与えていたキャットフードから新しいキャットフードに切り替えるタイミングは、「徐々に切り替えていく」ことが大切なことが分かりましたね!

 

愛猫の体のことを考えてキャットフードを選び、健康的な体を保てるようにしてあげましょう!

 

 

お勧めできる安全なキャットフードのランキングはこちら

関連ページ

ビートパルプの正体とは?
ビートパルプとは、てん菜の根部から糖分や汁を搾り取った後の繊維質の事を指します。 このビートパルプには危険がいっぱい?ビートパルプとは何かをご紹介します。
チキンミールの正体とは?
よく見かける原材料にチキンミール(フェザーミール)という原料がありますが、このチキンミールがどのようなものかをご存知でしょうか? チキンミールとは鶏肉、皮、骨を粉状にしたものです。 このチキンミールについての危険性をご紹介します。
市販の安いキャットフードの危険性
巷にあふれるキャットフード。キャットフードも安い物から高いものまでたくさんあります。しかしなぜキャットフードが安いのかを知っていますか?なぜ高いのかを理解していますか?危険な添加物や安全なキャットフードの見分け方、市販の安いキャットフードの危険性をご紹介します。
猫を連れて引っ越しする時の注意点
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
プレミアムキャットフードって?どれがいいの?
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の病気予防はフード選びが大事
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
キャットフードの正しい与え方
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
栄養のあるキャットフードの見分け方
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
多頭飼いに必須 !!キャットフードのローテーション
キャットフードのローテーションって何?という方もいますよね。 猫だってフードの好き嫌いがあります。 多頭飼いの場合はこの子はこのフードは食べてこ子はあまり食べない…。 そんな悩みを解消するには複数のキャットフードをローテンションで食べさせる事が必須です!!