猫の急性腎不全・慢性腎不全(腎臓病)の原因と初期症状


腎不全には急性腎不全と慢性腎不全がありますが、急性腎不全は短期間で腎臓の機能が衰えてしまう病気です。慢性腎不全は高齢猫がかかりやすく腎機能の低下がゆっくり進行する病気です。

 

猫の死亡率でトップに上がるのが慢性腎臓不全です。

 

腎臓は血液中の老廃物を体外へ出して血液をきれいな状態で保つ働きをしています。

 

腎臓がうまく動いていない猫の体では老廃物や余分な塩分(電解質)が尿と一緒に体外に出ずどんどん体内に蓄積されてしまいます。

 

では、猫の慢性腎臓不全についてお話します。

 

急性腎不全は3種類、原因はそれぞれ…


急性腎不全は3種類で原因はそれぞれ違います。

 

腎前性腎不全は、重度の脱水、出血、心不全などが原因です。

 

腎性腎不全は、玉ネギ中毒や感染症などの直接的な腎臓障害が原因です。

 

腎後性腎不全は、尿管結石、尿道結石などの排尿に関する病気で排尿が困難になる事が原因です。

 

急性腎不全の症状


※症状が急激に起こります。

 

・尿が出なくなる

 

・尿が少なくなる

 

・頻繁に吐く

 

・下痢

 

・食欲低下

 

・元気がなくなる

 

・痙攣

 

急性腎不全の治療方法


急性腎不全の治療方法はそれぞれの原因によって違ってきます。

 

・腎前性腎不全の治療…点滴、輸血、心不全が原因で起こるので心臓の治療が必要になる場合もあります。

 

・腎性腎不全の治療…元になる症状を取り除く治療が必要になります。

 

・腎後性腎不全の治療…尿管結石や尿道結石それぞれの石を取り除く手術をする事になります。

 

腎機能は一度壊れてしまうと再生が出来ません。

 

猫の急性腎不全は、腎機能が失われていない状態で早期に発見して適切な治療した場合に限り回復する可能性があります。

 

猫の排尿に異常があった場合はすぐに動物病院へ連れて行ってください。

 

猫の慢性腎不全はゆっくり進行


猫の慢性腎不全はゆっくり進行し最終的に腎機能が働かなくなり死に至る病気です。

 

腎臓は再生しない臓器なので元に戻る事はありません。

 

猫の慢性腎不全は、初期症状が分かりにくい病気ですが、早期発見する事で症状の進行を遅らせる事が出来る病気です。

 

慢性腎不全の初期症状


やたらと水を飲む 

 

尿が増えた

 

尿の色が薄くなる

 

口臭がきつくなった

 

毛がボサボサになった

 

便秘や下痢

 

繰り返し吐く

 

元気がない

 

遊ばなくなった

 

食欲がない

 

体重が減った

 

脱水

 

貧血

 

猫は基本的にあまり水分を摂らない動物です。

 

慢性腎不全は、水を沢山飲んで尿の量が増える多飲多尿が主な初期症状です。

 

猫の尿は濃度が濃く臭うのが普通ですが、慢性腎不全の猫の尿は多飲多尿のせいで濃度が薄くニオイも薄くなります。

 

慢性腎不全の初期は猫も元気なので全く気がつかない場合が多いです。

 

多飲多尿と聞くと、循環が良く老廃物が溜まらない状況なので良い事なのかな…

 

なんて気がしてしまいましたが、その考えは大間違いでした。

 

夏になると、脱水を起こさないように熱中症予防には水だけではなく塩分(電解質)摂取が必要です…なんてフレーズ、テレビでも頻繁に聞くようになりましたよね。

 

その理由は汗をかくと体内の水分と一緒に塩分(電解質)も出てしまうからです。

 

ちなみに体液には塩分(電解質)が含まれているから汗はしょっぱいんです。

 

慢性腎不全の猫の体内では、そんな状況が日々続いているという事です。

 

そりゃ脱水状態になって当然ですよね。

 

猫の脱水を判断する方法


・背中の皮を軽くつまんで放し、背中の皮がすぐに元に戻らなければ脱水状態です。

 

・猫の唇をあげて歯肉を押し、1秒でピンク色に戻らなければ脱水症状です。

 

・いつもよりも目がくぼんでいる場合は脱水状態にある可能性があります。

 

猫が脱水状態になっている場合は動物病院へ連れて行ってください。

 

腎不全用の治療・療養食


腎臓は機能が失われるともう元に戻る事はありません。

 

そのため動物病院で腎不全と診断されると腎臓の機能が衰えるのを遅らせるという考えの治療をする事になります。

 

脱水がひどい場合は点滴治療を受ける事もあります。

 

腎不全に良くない成分は塩分タンパク質リンです。

 

それらを制限した内容の腎不全用の療養食を猫に与える事が治療の中心になります。

 

猫が慢性腎不全と診断されたら…


猫が慢性腎不全と診断された場合は、出来るだけ猫が水分を摂りやすいように工夫をして下さい。

 

例えば…

 

流水で飲む事が出来る給水器を置く

 

水の場所を増やす

 

ウエットフードも併用する

 

※ウエットフードを与える場合は先に獣医師に相談してください。

 

またいつも猫に食べさせている物の中に慢性腎不全に猫には食べさせてはいけない物がないかもきちんと獣医師に相談する事も大切です。

 

腎臓病の予防策


腎臓病の予防策として出来る事…

 

・猫下部尿路疾患に配慮したフードを与える

 

・水分摂取を増やすためにウエットフードを併用する

 

・常に新鮮な水を飲めるようにしておく

 

・トイレをきれいに保つ

 

脱水は腎臓病になるリスクが高くなるので絶対避けたい症状ですが、膀胱炎などの病気になると排尿時の痛みを怖がり水分をあまりとらなくなる事もあります。

 

猫は神経質なので少しでもトイレが汚れると排尿をしなくなります。

 

以上、猫の急性腎不全・慢性腎不全(腎臓病)の原因と初期症状でした。

 

いかがでしたか?

 

一般販売されている腎不全用の療養食ですが、健康な猫に与えても腎不全の予防にはなりません。

 

猫が腎不全になるのが心配だからと購入を検討されているのであれば、必ず動物病院で腎臓病の検査をしたうえで獣医師の指導のもと購入してください。

 

お勧めできる安全なキャットフードのランキングはこちら

関連ページ

猫の肥満対策お勧めダイエット方法
猫の肥満対策お勧めダイエット方法ってご存知ですか?猫も人間と同じようにダイエットが必要な場合があります。 肥満・太りぎみの猫ちゃんの猫の肥満とダイエットのコツ、お勧めのダイエットフードなどをご紹介します。
猫が病気になる前に!治療費用や予防法を確認!
飼っている愛猫が、突然大きな怪我をしたり、病気にかかってしまい、手術が必要になったという事は、猫に限らずペットを飼っているうえで誰もが遭遇することがある事態です。 猫が病気にならないためにできる予防方法や、実際に病気やけがをした場合にかかる費用などをご紹介します。
猫の去勢や避妊手術の必要性
猫に去勢や避妊手術は必要かどうか? 飼い主様それぞれに考えがありますが、もし子猫を出産予定がないのであれば、去勢や避妊手術されるほうがいいでしょう。 ■メリット ・殺処分される猫が減る ・時期に関係なくサカリの時期はなくなる ・手術前に比べて格段に性格がおとなしくなる (家の中で「大運動会」を始めるような猫は術後なくなります。) ・喧嘩やオス猫のマーキング行動もなくなる ・長生きをする(特にメス猫) ■デメリット ・手術費用がかかる ・将来、子供を産む事ができない ・食事の摂取量がふえるため太りやすくなる ・その結果糖尿病のリスクが高まる ・潔癖症になる(オス猫はトイレに関して潔癖になります) ・猫が約2日間いないので精神的に寂しい などが挙げられます。 手術は複雑なものではないですがリスクもあるため、飼い主さんは信頼できる獣医師を見つける事も大切ですよ。 猫の去勢や避妊手術で予防できる病気には、いくつかあり、有名なものでいうと、乳腺腫瘍や子宮蓄膿症などがあります。 特に猫が乳腺腫瘍になった場合、その腫瘍は、悪性であることがほとんどです。 ここでは、猫の去勢や避妊手術の必要性をご案内します。 例えば血統証付きの猫を飼っている場合であれば子孫を残したい気持ちも出てきますよね。現実、雑種であれば殺処分される率は多くなります。 ここで思うのは猫を「欲」の為に利用しないでほしい事。変な模様だから、人気がないからと、売れないからと処分する… この差を失くすためにも「不妊手術」は必要ではないか?と感じますし猫に「ランク」をつけてはいけないのです。 さらに「避妊手術って猫にとったら怖いの?」と思う人も多いと思います。 実際は短時間で簡単な手術です。心配であれば見学も可能です。メス猫の場合は全身麻酔で身体に負担はかかります。飼い主さんは余裕をもって備えてあげる事が大切です。 あなたが猫を飼う理由をよく考えてみて下さい。 お金の為ですか?自分の為ですか? いいえ…猫の為です。 望まない妊娠をしてしまい猫が処分される事がないように、飼い主さんも良く考えた上で判断されて見てはいかがでしょうか?望まない妊娠はきっと猫も同じだと思いますよ。
猫とのコミュケーション方法と効果
猫の人間に対してのコミュニケーションのシグナル合図は人間と関わるとき、様々なコミュニケーションのシグナルを出してくれます。 泣き声や歩き方、猫の身体の緊張感、こちらを見る眼差しなど、コミュニケーションに出すボディランゲージは多く全身でシグナルを送ってくれます。
猫の耳・目・口の健康チェックとケア
猫の耳・目・口の健康チェックとケア
猫の熱中症!!夏だけじゃない!?冬にも!?
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の便秘チェック!予防策と便秘解消マッサージ
猫の便秘チェック!予防策と便秘解消マッサージ
猫が嫌いな音でしつけ!?拒否反応と病気!?
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫風邪の症状・消毒と予防方法
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の尿路結石・お薦めのフード
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫汎白血球減少症の症状・予防方法と消毒方法
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫から人にうつる4種の病気・症状と予防法
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫白血病ウイルス感染症・猫の白血病と様々な病気
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の肺炎や猫喘息の原因・症状と予防方法
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫ヘモプラズマ感染症の症状と予防策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫コロナウイルス感染症・猫伝染性腹膜炎の症状と予防
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
人気猫5種の性格とかかりやすい病気
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫エイズウイルス感染と発症
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の悪性リンパ腫の種類と症状・原因と予防策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の口内炎・歯肉口内炎(潰瘍性口内炎)と口腔ケア
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の免疫介在性溶血性貧血の症状と原因
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫のブドウ膜炎(別名:眼球血管膜炎)の原因と症状・予防策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫のアレルギー性皮膚炎の原因と症状・対策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫のてんかん発作 原因と症状
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫のやけど!!応急処置と注意点
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の下痢、原因と対策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の糖尿病、症状と予防策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の尿毒症の原因と症状
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の目がおかしい!!症状から分かる目の病気
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の老化チェック!!あなたの猫は大丈夫?!
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の膀胱炎の原因と症状・予防策
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!
猫の歯の生え変わり方と動物病院での歯石除去費用
愛猫家に評判の良い安心・安全なキャットフードをわかり易くランキングにしました。安全なキャットフードの選び方から購入方法を詳しく教えます。猫の年齢別、猫種別、病気別やコラムなど、キャットフードに関する情報が盛りだくさん!