猫の雑学について

猫に関する雑学を集めて記事にしました。

猫の雑学記事一覧

世界で最も長生きした猫のギネス記録が何歳かご存知ですか?アメリカのテキサス州で飼われていた「クリームパフ」は、なんと38才と3日も生きたそうです。さすがにそこまで長生きする猫は珍しいとは思いますが、愛猫にはできるだけ長生きしてもらいたいですよね。日本の飼い猫の平均寿命は?平成25年に行われた猫の寿命の調査では、完全室内飼いでは平均16才、室外(出入り自由含む)では平均13.2才だったそうです。野良...

猫に食べさせてはいけない食べ物をご存知ですか?犬もそうですが、猫も人間の食べ物を欲しがり、毎日の私達の食事の時に「ニャーニャー」と可愛く寄ってくるので、ついつい人間の料理を与えてしまいがちですね。唐揚げや、焼肉、お寿司のネタやお刺身などや、女性の方は特にケーキやプリンなどのスイーツも与えがちです。家の猫もケーキのクリームが大好きみたいで、ケーキを食べていると膝の上に乗ってきて、食べている私の手をつ...

猫は縄張り意識の強い動物です。いくら飼い主に懐いていても自分だけの場所を必要とします。猫がどの猫グッズを気に入るかは試してみなければわかりませんが、必要か不必要かと言えば断然必要という事になります。猫グッズとひとことで言ってもケージやキャットタワー・爪とぎなど色々あります。どんな猫用品のメリットとは?それぞれのグッズを猫に使わせる事で得られるメリットも色々あります。そこで猫グッズで得られるメリット...

猫は事あるごとにグルーミングをして全身をなめまわしていて、胃の中に毛玉が溜まってしまいます。それを吐き出すために、猫草を食べさせましょう。医学的な根拠はありませんが、イネ科の植物のとがった形状が胃を刺激し、吐くのに適しているのだとか。また、毛玉を吐く以外にも、猫草の食感が好みでもぐもぐ食べるネコもいます。ストレス対策にもなるのでしょうか。また、食物繊維を摂取し、胃腸を整えることにも役立ちます。草類...

通称「サカリ」とは発情期のことです。オス猫であればマーキング行動が始まります。メス猫は甘える体制で腰を低くしお尻をあげています。動物の本能なので仕方ないのですが…サカリの特徴は?サカリにはどのような特徴があるのかをまとめてみました。鳴き声がうるさい聞いた事の無い声で一日中鳴き叫んでいますので、鳴き声に悩まされる飼い主さんは多いでしょう。一日ではなく数日は続きますので飼い主さんは寝不足が起こります。...

猫に関する様々な雑学をまとめてみました。猫は肉球以外に汗をかかない猫は、体表全体を毛で覆われており、体表面には汗腺がありません。しかし、肉球だけは例外で、毛でおおわれておらず、緊張した時や暑いときは肉球に汗をかきます。シッポの先が曲がっている「かぎシッポ」遺伝性で生まれた時からシッポの先が曲がっている猫と骨が柔らかい子猫の時に兄弟猫と重なり合って生活していて変形した後天性の2通りと言われています。...

猫は尻尾であいさつから感情表現まですべてをこなします。猫には顔の表情筋がほとんどありません猫には顔の表情筋がほとんどないので顔の表情が乏しく人間に感情の起伏をあまり分かってもらえません。でもシッポの動きには感情が出やすく、シッポはとっても素直です。そこで猫のシッポの動きから読み取れる猫の感情をお話したいと思います。※このページの猫の写真の尻尾と、文中の説明は関係ありません。ゆったりまったり気分の良...

猫に小判、猫にマタタビ。猫とマタタビってよく聞きますよね?木天蓼(またたび)とは一体何でしょうか?マタタビとは?またたびはまたたび科またたび属の植物で、猫に食べさせると興奮状態になります。でもそんな状態になる植物を猫に与えて大丈夫なのか…気になりますよね!!そこでまたたびの危険性と上手な与え方とメリットについてお話します。猫がまたたびで興奮する理由猫にまたたびを与えると、興奮状態になりヨダレをたら...

お外には危険がいっぱい?!猫に長生きをしてもらうためには室内飼いがお勧め!猫を室内飼いにしよう猫は数年前まではノミに気を付けるだけで外飼いが当たり前でした。ですが最近では猫エイズやマダニ・ヒアリ問題など自由に外へ出せない環境になりました。猫についてマダニやヒアリが室内に入ってしまう事だって考えられます。ガーデニングの流行もあり猫を極端に嫌がる方も多くいます。そこで色々なトラブルになりかねない出入り...

猫は野良猫じゃなくてもお外に興味津々。ふと目を離したすきに脱走してしまいます。猫の脱走を防止しよう外の鳥や虫に飛び掛かろうとした時、網戸が外れて猫が外に出て帰って来なくなったり。去勢や避妊してない猫が相手を探して脱走を図った時などに、猫自身が網戸を開けてしまったり。それがベランダや2階なら骨折や最悪の場合は悲しい結末になる事もあります。ベランダには柵や塀的な部分はあっても猫が軽くジャンプしたら簡単...

オス猫は、カラスなど外敵や他の猫から自分の身と自分の縄張りを守って狩りをするために爪が必要です。メス猫は、カラスなど外的から自分の身を守って狩りをして子猫を守るために爪が必要です。では完全室内飼いの猫に爪は必要か…。猫の爪の必要性と自宅で爪を切るコツなどを紹介します。完全室内飼の猫に爪って必要?!オス猫もメス猫も外猫の場合は絶対に爪は必要です。ですが、完全室内飼いだと外敵がいるわけでもなく狩りの必...

嗅覚が鋭いと言えば犬…と思う方は多いですよね。確かに犬の方が猫よりも嗅覚は鋭いですが、それでも猫にも人間の10万倍以上の嗅覚があります。十分な嗅覚の鋭さだと思いませんか?ですが猫の嗅覚は高齢になるに連れて衰えていきます。とは言っても人間よりもずーっと鋭いんですけど…。そんな猫の鼻と嗅覚についてお話しします。ニオイを嗅いで口をポカーン猫は鼻呼吸しかしません。時に猫はニオイを嗅いでいてふと顔を上げた時...

近年増加傾向にある色々な災害。もしも災害が起こったら当然人間が優先…善意のペット用品はなかなか手元に届きません。何かが合ってからじゃ遅いんです。もしもの為に人間の避難用具を揃えるのと同時に猫用品も揃えましょう。猫の担当まずは何か起こる前に猫の担当を相談しておく事が大切です。みんなで避難して誰かが猫を連れて来てると思ってた!なんて事がないようにする必要があります。多頭飼いの場合は当然ですが、飼い猫が...

病院や緊急時に猫をキャリーバックに入れようとして引っ掻かれたり逃げられたり…。時間のない時に限っていつもより激しく逃げ回られたら気力も体力も奪われます。そこで結構大変なお出かけ前のドタバタをなくすしつけ方法をご紹介します。キャリーバックを用意まずはキャリーバックを用意しましょう。病院や緊急時、猫が嫌がらずにキャリーバックに入るようにするには、猫を飼い始めからキャリーバックを用意しておく必要がありま...

飼い主的にはうれし楽しの多頭飼い!!そこで猫同士が仲良く生活するためのアドバイスをいくつかご紹介します。是非参考にして猫との楽しい生活を送りましょう。新たに猫を迎い入れる時は注意が必要です。猫は縄張り意識が強いので、新たに猫を迎い入れた場合は少しづつ馴らす事が大切です。新猫は、先住猫の匂いだらけの部屋でドキドキ。先住猫は、なんだ人の縄張りに入りやがって!!表情には出ていなくても内心ではこんな状態で...

毛玉や食べ過ぎなどでも猫はよく吐くきます。しかし吐いた後、放っておいて大丈夫な場合とと危険な場合があるんです。そこで猫が吐いた時に様子を見て大丈夫な場合と危険な嘔吐の場合についてお話します。猫が吐いた後の内容物によって危険かどうかを判断出来る可能性があります。また嘔吐後の元気の有無、食欲の有無などの猫の様子を見ましょう。猫が吐いた時にチェックすべき点・いつ吐いたか・吐いた回数・内容物(出来たら写真...

猫好きでもないのに何故か好かれる人、猫が好きなのに何故か嫌われる人っていますよね。猫は好き嫌いをどうやって判断しているんでしょう?それを理解する事で猫に好かれる人になれる可能性があるんです。猫好きなのに猫に嫌われやすい人は必見です。猫に嫌われる人の特徴声が大きい、高い猫の聴覚は人間の約10倍です。そんな聴覚の持ち主である猫は大きな声や高い声を出す人が苦手です。例えば、耳元で拡声器並み声の大きさで話...

猫はあたたかく狭い所が好きな猫にとってエンジンルームは狭く暗く雨も風もしのげる安全な場所です。外にいる猫は特に寒い季節になると車のエンジンルームに入り込んでしまう事があります。猫を守るためそして車のエンジントラブル回避のために猫バンバンについてお話します。猫バンバンって何?猫バンバンは、車のエンジンルームに猫が入り込んで、気付かずにエンジンをかけてしまい猫が悲惨な状態で発見される事を防止しようとい...

猫の爪は武器なので定期的に爪をとぎます。ですが「爪とぎは必ずここでしてね」という飼い主の一言が通じるはずもなく…。自分が気にいった所や気になった所で爪をといでしまいます。飼い主的には何とかしないと部屋や家具がボロボロになっては困りもの。そこで猫のどこでも爪とぎを何とかする方法をお話します。猫が爪を研ぐ理由とお手入れ方法猫が爪を研ぐ理由は、爪(武器)を鋭く保つため、爪のメンテナンス、ストレス解消、マ...